会員名 会員事業所
佐藤浩眞 アール双葉さとう
尾川勝洋 (有)尾川園 
菊地 陸 きくち看板
川上竜介 ㈲川上鉄工所
児玉隆治 ㈲デンソーテクノス
北風加奈 ㈱アイディア
吉田通生 なんだ屋&音蔵
佐藤朝一 ㈲サンライズ商事
小池健太郎 小池不動産事務所
丸山剛嗣 TNP東北・庄内(クニオ)
島   雅宣 BAR COCOLO
阿蘓淳一 7-Colors鶴岡ガラスアート工房
朝比奈誠 朝比奈塗装店
岩本輝久 バルン・アイ
金野隆行 ㈱ARROWS
平野立春 ㈱平野左官
渡部芳幸 ㈲アトリエイマジン
吉田純崇 大山商事㈱
佐藤裕子 DEWORK
大津拓美 山形サンダー㈱
大塚陽亮 甚内旅館
川上美穂 寿司処 三幸
坂尾和俊 坂尾鮮魚店
佐藤茂徳 High Noon DINER
佐藤貴幸 焼肉いわじ
佐藤英伸 ㈱大黒屋
鈴木裕士 ㈱粧苑中央
筒井重浩 ㈱龍乃湯
早坂 勝 ㈱エル・サン
廣瀬大治 鈴木不動産㈱
松田博美 ㈱トキワ屋
丸山孝一 オーボナクイユ
丸山浩孝 クックミートマルヤマ
百瀬   徹 百瀬商店
渡部英俊 キッチンfutaba
平田 桂 (株)東海日動パートナーズ東北庄内支社
阿部浩昌 ネバーランド自動車鈑金塗装
有坂公寿 Pomme de Terre
五十嵐大 居酒屋 串弘
五十嵐千春 ㈱庄内溶接
榎本新也 三雪通 ばるかん
鎌田昭男 ㈲福鮨
栗本健太郎 栗本設計事務所
黒木 亮 ウィズ環境㈱
後藤泰輔 ㈱システムコントロール
小林 統 星光堂時計店
今野政都 居酒屋MAX
齋藤 総  ㈲齋藤建機運輸
齋藤 健 ㈱利共瓦板金産業
佐藤俊希 ダイニングたっち
佐藤亮太 がぶり
菅原一幸 エール代行
菅原安剛 肉匠 たま助
野坂琢機 東京第一ホテル鶴岡
羽根田忠義 やすけ板金
早坂治人 (資)早坂食品
藤田定利 (有)藤田商店
松田清一 BAR BER ジパング
加賀山欣也 ㈱DFS Ra-Men dining晴天の風
冨樫正人 TMKプロモーション
中村季誉子 banbina NAIL factor nail&eyelash
結城俊一 ㈲結城包装
齋藤祥子 ヴィクトリィ・オート(株)
齋藤亮一 庄内ざっこ
庄司丈彦 つかさや旅館
髙橋誠輝 ㈲ROSSO
森村雄一郎 鶴岡商工会議所

新入会員のご紹介

佐藤 貴幸(さとうたかゆき) 「焼肉いわじ」
1981年7月4日生まれ

2018年7月開業の焼肉いわじにて飲食店を営んでおります。青年部の活動を通じ地元鶴岡への社会貢献や先輩方の事業への考え方や取り組み等を学んでいきたいと思います。よろしくお願いいたします。

筒井 重浩 (つついしげひろ) 「奥湯野浜温泉 龍の湯」
1971年4月23日生まれ A型

湯野浜温泉の中でも緑に囲まれた静かな山あいに位置する龍の湯は、 宿泊のほか日帰り・入浴・食事などの利用も多い宿になります。 新たな出会いにワクワクしています。青年部ではオールドルーキーですが、 一生懸命頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。

齋藤 祥子(さいとうしょうこ)「ヴィクトリィ・オート株式会社」
1989年3月16日生まれ

当社は、フォルクスワーゲン山形南鶴岡サテライトサービスです。フォルクスワーゲンの車検・点検整備はおまかせください。 また、輸入車の新車・中古車の購入をご検討なら、ぜひ、山形ヤナセ販売協力店の当店へお気軽にお問い合わせください。 お客様のご希望にあわせた新車・中古車をご案内しております。 地域密着の安心・丁寧なサービスで皆様のご来店を心よりお待ちしております。 商工会議所青年部、最年少です! 皆さんと、鶴岡をもっと明るく楽しい街にしていきたいです。 よろしくお願いします!

佐藤 茂徳 (さとうしげのり) 「High Noon」
1977年5月27日巳年生まれ

双子座B型中性脂肪ちょい高め。メタボ予備軍です。 駅前で「High Noon」という飲食店をしてます。夜の参加は中々難しいですが、青年部の活動を楽しみにしてます。 よろしくお願いします。

五十嵐 大 (いがらし だい) 「居酒屋 串弘」
1978年5月30日生まれ O型

鶴岡市本町1丁目(通称中央)にて居酒屋『串弘』を2014年より営業しております。鶴岡市商工会青年部を通じて仲間との協力により鶴岡市をより一層活性化出来ます様に努めてまいります!

坂尾 和俊 (さかお かずとし)
1988年8月13日生まれ B型

「坂尾鮮魚店」は、鮮魚、その他魚介類加工品等の販売、卸し、パック膳の仕出しなどを行っております。その日に仕入れた新鮮な魚を、お客様の注文に応じて刺身や焼魚等に調理し、配達可能範囲内であれば、その日の夕食に間に合うようご自宅まで無料配達しております。商工会議所青年部の活動を通じ、鶴岡を更に魅力ある、活力ある街にし、その活動の中で、庄内の魚の美味しさを更に知っていただき、鶴岡、そして日本の魚食文化を継続、発展させていきたいと思います。